2017-05-15 20:18 | カテゴリ:日々の事
1ヶ月ほど前、知り合いを通じて誘っていただきました。

神田祭の女神輿の担ぎ手に!(^^)


実は私、以前も友達の誘いで神田祭でのお神輿を担いだことがあるんですね。
思い出してみたら18年前(笑)

神田祭で担ぐには、知り合いの知り合いとか、
何か縁がないと担げないのですが、
今回は縁があったようで、お誘いしていただきました。

ありがたく、担ぎ手に加わることに!

準備で浅草に足袋や祭りグッズを買いに行ったり。
浅草の祭り専門のお店にい〜〜〜〜っぱい小物類含め置いてあり、
それを見るだけでもテンションが上がってきました!

祭りの日が近づくにつれ、またも徐々にテンションアップ(笑)

肩パットを作ったり、
化粧の練習をしたり、
髪型考えたり、

ワクワクが止まらない(笑)

そして、昨日14日、神田祭本祭でありました!

朝も早くから起床し(4時半!)、
化粧を30分くらいかけて濃い目に塗りたくり(笑)
電車に乗り込む…

最寄駅の秋葉原に着いたら、すでに駅の周辺は法被を着た人たちで溢れていました。

そして、私も友人と一緒に着替え場所へ行き、楽しみだった法被にお着替え。
気合を入れて、神酒所へ集合。

fc2blog_201705151940102a8.jpg

私の綺麗な顔を見せられなくて残念です!笑

もうね、法被着て、いざ神輿の前に来たら、テンション上がりますね〜
女神輿は女性だけ担ぐので、ちょっと小ぶりですが
朱色のフサフサでとっても素敵でした。

この女神輿、全部で180人近くの担ぎ手が集まっているらしいです。
中には外人さんもいたりね。

そして、
神酒所から神田明神まで歩いて10分もかからないような所なのですが、
神輿で担いで行くと、結構時間かかるんですよね。

なんだかんだと、休みを入れながら2時間くらいかけて宮入りしました。

神田明神に宮入りする時は、神輿の一番の盛り上がりどころ!
見物客も多いし、宮入りのこの盛大さは、担ぎ手だからこそ味わえる楽しみでした!

たまたま、今年の宮入りの1番手はこの女神輿。
皆んなの注目を浴びながら、宮入りすることになりテンションMAX!

fc2blog_20170515194050dd3.jpg

担ぎ手も宮入りの時は華なので、一気に担ぎ手増員!
ぎゅうぎゅう詰めの中、担いで来ました。

その後も大通りを通りながら
神酒所まで、また時間をかけて担いで帰ってきたのですが、
後半は、皆疲労度アップで(笑)
担げる人が少なくなってきたのが、やっぱり女子ならでは(笑)

それでも、時折、地元の粋なお姉様方がうまく気合いを入れてくれて
なんとか、無事に帰ってこれました。

途中、休憩所で沢山差し入れも出まして…。
ビールも出て!125ml 缶のミニサイズだったんだけれどね(笑)
休憩の度に補充しながら♪
幸せ気分で練り歩けました。


なるべく左の肩には担がないように位置を取りながら、
肩パットを充てて担いだものの、
やっぱり終わった後の肩は少し腫れてました(笑)

後半は膝と股関節に疲労が来ちゃってバテバテでしたが、
体は疲れていたのだけれど、なんとも言えない幸せ気分を存分に味わってきました。


神田祭は2年おきにあるので、次回は2年後。

再来年、また元気にこの場所で担ぎに行けるように!
健康でいないとね!!(笑)






スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://hinayuri08.blog.fc2.com/tb.php/403-9b715596