2016-07-23 09:24 | カテゴリ:日々の事
夏休みに入りました!

いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ものすごく

ものすご〜〜〜く



忙しくなってました💦


はぁ…

前の職場と比べ、格段に仕事量が増えています。

通常の業務に加え、
人間関係の整理、
会社の運営の把握と
なんだか、今までには感じてこなかったことを
すでに沢山と経験することになり…


や…休めない…💦

夏休みなのになぁ…
ちょっと休めない…

あまり、忙しい中、自分の身を無理して置きたくないので(病気のこともあるから…)

ちょっと少しスローダウンして生活していこうかと思い始めています。

ちょっぴり動きすぎた3週間でした…

ちょうど夏休みに入ったしね…
私もちょっと休みモードに調整していきたいと思います。

そんなわけで…
今日は久しぶりに長女と一緒に原宿に行ってきます〜

実は、超久しぶりに、私の美容院に行くことになったのですが
その美容院、代官山にあるそうで…

私、抗がん剤の影響で数年脱毛状態だったのですが
めでたく、ちょっと髪が生え揃ってきて
数ヶ月前に脱ヅラ(自毛デビュー)したんですね。

だ・け・ど・さ…

ホルモン剤を服用している影響か
頭頂部&前髪がとにかく薄い…

そんなわけで、実はまだ部分ウィッグを使用しています。

完全なる自毛デビューできないのよね…

で、今まで行っていた美容院がどうしても行きづらく…
病気のことを話すのも嫌だし、個室でもないし、
若い美容師さんだからね…
やっぱり色々と考えると、美容院への足がすっかり遠のいてしまっていたんですね。

でも、さすがに、ちょっと髪がボサッとしてきて…

その悩み事をリンパマッサージしてくれている看護師さんに話したら
お知り合いのとっても素敵な美容師さんを紹介してくれました。

しかも、その美容師さんに私の状況も軽くお伝えしてくれて…

そんなわけで、縁あって、代官山というとてもおしゃれ〜な場所にある美容院に
お世話になることになりました。

何年ぶりかの美容院❤️

髪の事とかも色々相談できるとの事で、
カットだけでなく、発毛のポイントや手入れの仕方なども
一緒に教えていただこうと思っています。

ちなみに、せっかくなので、長女をお供に連れて行く事に(笑)
原宿にでも連れて行ってあげようと思います〜

何年ぶりの原宿か…(爆)
クレープでも食べてこようかな(笑)
スポンサーサイト
2016-07-09 21:26 | カテゴリ:仕事
7月になりました。

なんか、ブログのバナーの背景が急に表示されなくなり…
どうやら、このテンプレートを作ってらっしゃっていた方が
画像が置いてある場所を閉鎖しちゃったのかな???

ともかく、訳のわからないまま、
テンプレートの修正をせねばならなくなり…

今回、昔撮った写真で対応してみました。
皆様、きちんと見えていますでしょうか?(笑)

時折、気分によって表紙のバナー背景は変えてみようと思います。


さて…
今月より新職場になりました。

初日早々、もう、仕事がいくつかあったので
研修もせずに、いきなり仕事(笑)

ま、職場が変わっただけで
仕事の内容は大まかには変わらない状況であったことと、
新職場の皆さんが、私が仕事をしやすいようにと準備してくださり、
大変助けていただいた状況で仕事を開始することができました。


さて、我が職場。
実はまだ立ち上げて4ヶ月くらいの小さな会社。

まだまだ、これからの会社さんなのですが、
立ち上げゆえに、まだまだ、色々と発展途上で
改善するところや、そもそもの仕事の流れを作っていくことが
非常に必要な状態でした。

今まで働いてきた会社はどこも割と中規模クラスの会社で
一定、軌道に乗っている会社でしたから
そういう、事業の立ち上げや、そもそも軌道に乗せるまでの大変さなど
はっきり言って味わうことなく過ごしてきたのですが…

今回は違います。

そんなわけで、
事業の経営とはなんぞや…
そして管理業とはなんぞや…
職場の人間関係を作り上げていくということ…など

本来の自分の仕事の他にも、いろんな経験をすることがすでに多くあり…

ちょっと、大変ではあります(苦笑)

でも…
こういう体験も面白い(笑)

なかなかできない体験をしています。

働く環境を作ることとはどういうことか…
そんな基本の基本なんだけれども、
まだまだ、そこが確立していない位のレベルで、
すでに、小さな職場であるにも関わらず、色々と問題点が見えてきました。


そんなわけで、
問題点を見極めながら、一つずつ解決してみようとちょっと動いています。



それにしても、職場での人との関係作りって本当に難しい。
小さな職場だからこそ、人間関係がダイレクトに影響し合っていています。

そんな状況に入った自分は、きっと潤滑油的な立ち位置になれれば
まずは第1段階がクリアできるのではないかな…と
勝手に思っていたり…。


年をとって、いろんな経験したからなぁ…

せめて、前の職場の様に、部署が閉鎖という状況にだけはならないように
人間関係作りをしっかりとサポートしていけるように
今回は努力しようとヒシヒシと思った1週間でありました。


さて…どうなることか…な…


ゆくゆくは、ここで愚痴っていたらごめんなさいね(笑)
2016-07-03 09:04 | カテゴリ:日々の事
怒涛の月末でした…

前の仕事の申し送りに、新しい職場での調整に…
バタバタとした2週間で本当に疲れました。

なかなか、記事を書く気にもなれず、放置プレイ。
ようやく、その気になってきました。

さて…
先日の私の乳房再建のオペでお仕事をお休みしている間、
私の母と妹1号、妹2号は3人で1週間ほどのハワイ旅行に行ってきました。

ちょうど、その予定が立った時に、実は私の乳房の手術を重ねて
自宅で私が待機できるようにしたんですけれどね。


今はもう、便利な世の中で、
ハワイ旅行中に、妹がハワイでの写真をライブで送ってくれてきていました。

ハワイらしい、素敵な写真🎵↓
fc2blog_20160703083257595.jpg

時折送られてくるハワイらしい写真を見ながら
気持ちだけは?(笑)旅行している気分になりながら…

母娘3人で楽しんでいることだろう🎵と痛みに耐えながら?(爆)思っていたわけですね。


そして、無事1週間後帰宅。


さぞ、素敵な楽しい土産話を聞かせてくれるだろうと
楽しみに待っていた私に妹1号が帰国早々気になるLINEメッセージを送ってきました。


『母がちょっと変だ』

そんな内容で送られてきたLINE。
文面を見ると、どうやら、旅行中に出来事の忘れが多かったり、
言ってることを覚えていなかったり…

物忘れの気になる症状が幾つか見られた様でした。

これまでも、もともと、片付けが得意ではなかった母。
実家は物にあふれていて、母世代の方にはよく見られる、物が捨てられない性格。

特にここ半年くらい前から、思い返してみれば、実家がかなり物が溢れ出していて
片付けするのも大変だと同居している妹1号は嘆いていた時もありました。

半年前から決まっているハワイ旅行の、母の予定表が自分で立てられない…
そう嘆いていた妹。

結局、旅行に行く時になっても、何一つ母自身は行きたいところなどを調べず(調べられず?)に
妹たちと出かけた様子でした。

そんなこんなで、1週間みっちりと母と過ごしてきた妹二人にとって
母の異変はかなりな危機感に思った様でした。



帰国後、そのメッセージをもらってから
すぐ、実家に向かいました。

きっと、旅行に行って疲れてたんじゃないの??
な〜〜〜んて思いながら、
とりあえず、実家の片付けをしながら様子でも見てみようかな…
と、実家に向かったのです。


実家では旅行から帰った母が少々まだお疲れの様子で家事をしていました。

とりあえず、ハワイでの土産話を聞いたりしながら
実家の片付けをと思って、
居間やキッチンを片付けていたのですが…


ともかく、物が溢れていて綺麗ではない。
文房具でも、食器でも、工具でもなんでもバラバラになっていて
物が溢れ、結構大変な状況…

ともかく、土日を使って、ほぼ片付けに徹して、ともかくいらない物は捨てたり、
冷蔵庫の中身を整理整頓したり…
そんなことをしながら、気になる母の様子をチラリチラリと見たり、
時折、様子を伺っていました。


注意深く見てみると、母の様子がやはりおかしいことに気づきました。

まず、同じことを何度も繰り返し伝えてくる。
そして、料理(特に漬物や煮物)の分量を聞くと、混乱して答えられない
言葉が節々、出てこない
調理中に火の消し忘れが見られる
料理の味付けが非常に濃い

…など…

いわゆる、認知症の初期症状です。


はっきり言ってたまげました。


ここ1ヶ月くらい、自分の状況がバタバタしていて
母の調子まで気を回すことができず、全くと言っていいほど気づいていませんでした。


日中、母と一緒にいる長女に最近のばあばの調子はどう?と聞くと
簡単だった裁縫が教えられなくなってる
車の運転が荒くなってる
話しかけても、生返事の時がある…

などなど、気になる症状が山ほど出てきて…


本当にびっくりしました。

ヤバい…本当にヤバい…

そんな直感が、グッときて、居てもたってもいられず…
もう、ネットで近所で物忘れ外来がないかどうかをチェックし、
先に私だけ、仕事帰りに相談してきました。


ドクターに症状を相談すると、やはり、早めに検査した方が良いでしょう
ということで、すぐに検査の予約を取ってもらい、
「頭の健康診断」ということで
この週末に母だけMRI検査と診察に連れて行ってきました。


結果は陳旧性の脳梗塞。

MRI画像には左脳に脳梗塞の痕跡ががっつり写っていました。
ドクターが言うには右手に症状が出なかったか?と…
ちょっと場所がずれれば、右片麻痺の症状が出ていてもおかしくはない部位でした。

しかしながら、この梗塞はいつできた物かは不明。
旅行の時かもしれないし、もしかするともっと前々から徐々にできた物かもしれません。

ともかく、画像を撮ってもらったことで
原因はつかむことができました。


そんなわけで、
とりあえず、今後は脳梗塞の再発を起こさせないような動脈硬化を防ぐ薬を処方してもらいました。
物忘れの薬も少し出ているので、もしかすると認知症の疑いはやはり少しあるのかもしれません。


母は御年68歳です…


若い…まだ全然若いです。


そんなこんなで、精神的にも身体的にも非常に疲れた1週間…
とりあえず、原因だけはきちんと早めにわかってよかったと思いながら…

本当、すぐに連絡をくれた妹たちに感謝し…

これから母に脳梗塞の再発をさせない生活習慣の確立と
母をもっとフォローしてあげなければ…と思う危機感と

なんだか、とてつもなく長く感じた1週間…

もう、両親がそんな年頃に入ってくるんですものね…
沢山、沢山、私は両親、家族に支えられましたので、
少しでも恩返しをしていかねば…

と固く感じた1週間でありました。