2016-02-28 17:34 | カテゴリ:乳がん
乳がんの手術をして2年半…
今年は失った胸を再建したいと思いつつ、時期を待っていたんです。

この「時期を待っていた」
…というのは…

私、転移の数が多かったため、
術後、抗がん剤の治療と放射線治療をしているんですね。

そして、再建する時に問題となるのが、この放射線治療。

放射線治療というのは、いわば、癌細胞を放射線で焼き殺す…
というイメージなのですが、
もちろん、細胞だけでなく、周りの皮膚や軟部組織もダメージを受けてしまうんですね。

で、このダメージを受けてしまうと
乳房を再建する時に、うまく皮膚が伸びなかったり、
軟部組織で炎症が起きてしまったりするらしいのです。


そして、皮膚が最低でも放射線治療後1年は経たないと再建できない…
というのを、形成のクリニックの先生とやり取りしていたんですね。

それが、2年前。

で、その後、放射線治療をし、約1年半。
そろそろ、一定、治療も落ち着いてきたし、
皮膚の状態も安定したので、再建へのスタートを切れることになったわけです。

そして、今日、形成外科へ受診してきました。

その形成外科の先生は女医さんなのですが、
放射線治療後の乳房再建を研究されているらしく、
かつ手術数もそれなりに多いクリニックなので、
期待半分、もしかすると断られる(放射線を当てているので、再建としては難易度が高いので)の半分の気持ちで
受診してきました。

初診は全くもって保険が利かず、自由診療。
時間はゆったりとってくれますが、自費負担です。

とはいえ、先生と話をしていたら、
断ることなく、リスクを説明した上でご丁寧に流れを伝えてくださいました。


まず、流れとして
①放射線治療をして、皮膚が硬くなってしまっているので、時間をかけて保湿剤を入れ、皮膚を柔らくすること
②皮膚を柔らかくした後に、エキスパンダーと言って、皮膚を伸ばす袋を胸に入れる手術をすること
③時間をかけて、胸に入れたエキスパンダーに生理食塩水を入れ、少しずつ、胸の皮膚を伸ばしていくこと
④胸の皮膚が十分に伸びたら、インプラントを挿入する手術をすること
⑤必要であれば、乳頭の位置を変える手術(左右同じ高さに整える)をすること

この流れになるとのことでした。
①〜④の全てが終わるのは1年半後だそうで…
まず、①の期間が3ヶ月。
②~③の期間が8〜10ヶ月、もしくは1年くらい。
それが終わったら④の手術に入れるそうです。

ちなみに、⑤の手術は整容性の手術になるので、実費でお金がかかるそうで…
①〜④は保険が利きます。


さて…
もしかすると断られるかもしれないという気持ちで行ったので、
まずは手術できるということに安堵。

リスクは25%あり。
何がリスクかというと、放射線を当ててしまっているので、
皮膚が炎症を起こすかもしれないということと、
異物(インプラント)を入れるため、軟部組織て炎症が起きてしまうかもしれない

ということらしいです。

とりあえず、リスクを承知の上で、
やれるところまでやってみたい旨を伝え、
②の手術の予約を入れてきました。

とりあえず6月が手術予定です。

でも、これで、再建へのスタートが切れたので
今日はとっても嬉しい1日でありました。

まだまだ、再建へは長い道のりですが…
少しずつ、前へ進んでいきたいと思います。


スポンサーサイト
2016-02-25 23:01 | カテゴリ:DIY
DIYにハマっています(笑)

さて、先日、玄関スペースを塗りまくって一段落した後は、
以前から作ろう作ろうと思っていたキッチンスペースの棚の作成に入りました。

…って言ったって、
DIYは超初心者なので、まず、初心者からできる範疇のものを…
ということで始めております。

さて、話は戻りまして、キッチンの棚なのですが…
ネットの画像で色々なデザインを見ながら
私の気に入ったものをまずはイメージ。

少し、大きめの飾り棚風の棚にしたいとイメージができてきました。
…とそこで、問題だったのは
壁になるべく穴を開けたくないということ。

やっぱりね、なかなか、壁にビスを打ち付けるということに
かなり抵抗がありまして、
棚は作りたいと思いつつも、穴は開けたくはないという所にずっとこだわっていたんですね。

で、色々探していましたら
と〜〜〜〜っても良いものを発見!

こちら↓


ディアウォール!

これ、要は縦バージョンのつっぱり棒のイメージなのですが、
2×4材を天井までの高さに合わせてカットし、
このディアウォールを両端にはめ込んで、柱を作る…

という代物なのです。

イメージとしてはこんな感じ↓
ディアウォール 施工例

このディアウォールをつけておくと、壁に穴を開けずに棚を作れるんですね♫
なんと便利な代物♫

このディアウォールを使って、飾り棚を作ることにしました!

ま、とりあえず2×4材を天井の高さ分にカットしてもらい…
柱を立て…
そして、お好みのブラケット(棚受け)をインパクトドライバーでディアウォールの柱に固定します!

で、完成❤️
(完成、早いです〜笑)

で、こんな感じになりました↓
fc2blog_20160225223312c72.jpg

棚板はSPF材を適当な長さにカットしてもらってつけています。
本当はニスでも塗ればよかったのかもしれませんが
ちょっとそのまま使ってしまいました。

まぁ、必要に応じて色塗りはやることにしようよ思います(アバウト 爆)

まだ、並べたくなるような小物類が揃えられていないので
とりあえず、必要なものをチョイスし、並べてあります。

本当はフェイクでも良いので、緑が欲しい所。
これも、そのうち、雑貨屋さんで揃えていこうと思います。

…とそんなわけで、
簡単ですが、飾り棚完成。

長女の作ってくれた作品たちも、並べてしまうという、雑多な感じ(笑)
この辺りが、私のインテリアセンスのなさを示してしまいますが(汗)


色々と作っていると、
あれもこれも作りたくなってきてしまい…

今の所、棚板の端材が残っているので、
それを使って玄関スペースの小ベンチを作ることと、
あとはキッチン棚脇に、作業用の小テーブルを作りたいな〜
なんて思っている最中です♫

ちなみに、私は製図も超簡単な手書き程度しか書けないので(汗)
頭で適当にイメージして作っていきます。
このゆるさが危険(爆)

ま、今の所、超簡単なものしか作ってないので、
どうにかなっている様子です(笑)

さぁ、次の作品は無事に作れるかなぁ〜〜
しばらくは、頭のイメージの推敲で時間がかかりそうです(笑)




2016-02-24 22:54 | カテゴリ:三姉妹
昨年の4月から始めましたチビ組の空手。

なんだかんだと、もうすぐ稽古を始めて1年になります。
今現在、平日の夜はほとんど空手に通っているチビ組。

月曜日から木曜日までは、ほぼ毎日に近いくらい通っている関係で、
1年前と比べるとだいぶ成長してきています。

とはいえ、ほぼ同じ日数の稽古を行っているも…
こういう運動のセンスというのは姉妹間でもかなり差があるもので…(笑)

性格がおちゃらけキャラで、根が優しい次女よりも
負けん気が強い、甘えん坊キャラの三女の方が、早々とセンスの良さを発揮しています(笑)

本当に、性格や行動がそれぞれに出て、面白いものです(笑)


ま、はっきり言ってしまえば…

三女の方が空手のセンスが格段に良いです(爆)

ま、こればかりは仕方ない…
頑張れ!次女よ…(笑)


とまぁ、そんな三女。
メキメキと力をつけてきており、
ちょうど去年の秋頃に、同門の初心者の大会に出場してみたらどうかと
話があったんですね。

初心者の大会だから、次女にも三女にも、デビューするにはちょうど良いということで
チビ組、二人揃って出場したわけですが、
ビギナーズラック?だったのか(笑)
結果が、次女が準優勝、三女が優勝と意外な健闘を見せ、二人とも大喜びだったわけです。

そんなこんなで…
数ヶ月後、今度は師範が他の流派も集まる、少し大きな大会へ出場してみたらどうかと
お誘いしてくれたんですね。

そして、この大会。
参加費が一人6000円かかるということで(汗)
さすがに二人を出場させられず(汗)
ちょいとセンスの優っている三女を出すことにしたわけです。

で、ついこの間の日曜日、その大会に行ってきました。

fc2blog_20160224223152f77.jpg

小1の三女は男女混合のトーナメント。
20人弱が出場していました。

fc2blog_201602242230333c0.jpg

で、スタンバッている三女さん↑

で、実際の試合だったのですが、
1回戦は青帯の男の子と対戦。

前回の大会と違って、技のスピードや力もちょっと上がっていて、
三女、ちょっと手こずっていましたが
なんとか、1回戦目は蹴りが決まり、そのまま時間が過ぎ、
1回戦は勝利。

2回戦にコマを進めることができました。

2回戦もやはり青帯の男の子。
だけれど、この男の子が、これまた動きが早く、
蹴りも高く、しなやかで、三女、上段に2回ほど決められてしまいました…

そのまま、敢え無く敗退…

やはり、なかなかレベルが上がると勝ち上がっていくことは難しいようです。

とはいえ、三女、悔しかったらしく、涙、涙、涙…
相当、悔しかった様子です。

動画もお姉ちゃんたちに撮ってもらい、私も熱い応援の1日でありました。

いや〜それにしても、空手、面白い(笑)
本当、私がはまっています(笑)

…ということで、
負けた悔しさを胸に、また次の日からも精進の日々。

今度は次女も揃って、また頑張って技を磨いていって欲しいと思っております。

いよいよ、来月は次女、三女共に昇級試験も控えており…
青帯取得に向け、稽古の日々を送っています。




2016-02-20 07:12 | カテゴリ:DIY
先週の土曜日に
お天気にも恵まれ、朝から壁塗り準備始まりました!

まず、この珪藻土に水を投入し、練り開始。
fc2blog_20160212223837f08.jpg

練ってから2時間くらい置いておくと馴染むとのことだったので
少しスタンバッておりましたら、実家から、壁塗りを心配した母が応援に来てくれました!

(この母の応援がこの後、非常に助かったわけなんですが…笑)

で、無事練り終わった後に珪藻土を塗り始めました!

この珪藻土。
2度塗りをしたほうが良いとのことで、まずは薄く全体に塗ることに…

なかなか、これが大変で、クロスの下地が見えまくっているものの、
気にせず、どんどん塗る…

大変なのは高い所を塗る時と、意外にも狭い所を塗る時。
子供達の粘土べらを使ってみたり、
手でそのまま塗りつけたり…と
結構自由に塗っておりました。

…でね…
私の理想ではね、子供達とワイワイ言いながら
楽しく壁塗り…
…っていうのを想像していたんですけれどね…

当の三姉妹…
週末のみ許しているスマホのゲームに夢中(苦笑)
三女だけは辛うじて少し手伝ってくれたものの、
すぐ三人でゲームに戻ってしまいました(汗)

ま、静かではあるんですけれど(汗)

…ということで、私の理想とはかけ離れ…(爆)
結局、母とのんびり壁塗りをすることになりました。


ま、塗ってる途中、珪藻土を被ったり、
脚立から落ちたり…
と色々あったのですが…

途中、休みを入れながら、
その後も2度塗りをし、
総時間4時間くらいかかって塗りあげる…

で、塗りあげた後はこちら
fc2blog_20160220065450491.jpg

ちょっと暗くてわかりづらいですが、
結構ムラがある…(汗)

いや〜〜〜これ、やっぱり、素人感満載なんだな〜と思いながら、
ちょっと失敗した???
なんて、心配になってたのですよ…実は…

でも、もう、塗ってしまったものは仕方ないので(笑)
そのまま、扇風機を持ち出し、
一晩中壁に風を当てて乾かしていたのね。

で、朝になり、様子を見てみたら…

だいぶ乾いてきて、ムラがなくなってきました!

でね、数日後はこちら…
fc2blog_2016022006494262b.jpg

だいぶ、珪藻土が乾き、ムラが目立たなくなりました。
ちょっと見づらいですが、
壁の広い部分と、狭い部分の塗りを変えています。

fc2blog_201602200649559c5.jpg
広い部分はボンドを塗るためのコテを使って、波形の扇型に…

で、狭い部分は…
fc2blog_20160220065007e1b.jpg
横に塗りました。

これがまた、乾いたら、風合いが出てきて…

とってもいい感じになりました。

養生をしっかりとしていたので、わりと隅っこが綺麗に仕上がっていました。
いや〜〜〜、養生、大事ね。

…ということで、玄関スペース完成です。

一旦、飾っていた絵や雑貨を取り除いたので
只今、玄関スペース、広々とシンプルになっていてとっても気持ちがいいスペースになっています。


めちゃめちゃ、疲れた4時間だったんですけれどね(笑)
出来上がりに救われました(笑)

…ということで、
このまま、玄関はシンプルスペースにしたまま、
少しずつ、またインテリアを楽しもうと思います♫
2016-02-12 22:48 | カテゴリ:DIY
この家に住んで早3年目になり…

建売のお家なのですが、
住んでいて納得いかないというか、不満があるところが一つ二つと出てきたんですね。

その一つが壁紙の弱さ。

やっぱり、それなりの安い壁紙を使われちゃっているもので
(もちろん選ぶ間もなかった…)
子供達の手垢はもちろん、3年目にして汚れや傷がかなり目立ってきてしまっているんですね。

特に、玄関ホールはその具合がひどく…
玄関の壁紙を替えたくて替えたくて仕方なかっったのですが、
なかなか、業者に頼むには高いし…と二の足を踏んでいたんです。

半年くらい、壁紙をどうするかを考えて
新しいのを自分で貼るか?
それとも色を塗るか?
いっそのこと、珪藻土を塗るか?

…と色々サンプルをそれぞれに取り寄せたり、検討してはボツになり…を続けてました。

でも、いよいよ、気になってしまい…
でっかいホームセンター「ジョイフル本田」に向かう…(笑)

なんでもあるんです、ここ。

で、お店の人に聞いたり、色んな素材を見たり…と検討して
結局、珪藻土を塗ることに決め、買ってきました。

fc2blog_20160212223837f08.jpg

これね↑
お店の人に聞いたら、今ある壁紙の上から施工できるとのこと。

我が家、ちょっと北側はこの時期結露も多いので
珪藻土がいいかな〜と思って決定しました。

とはいえ、珪藻土を買ったからといってすぐ塗れるわけもなく…

1週間ほど、そのまま置いておいて、
祝日があり、週末も休める今週に施工することにしました。

そんなわけで、祝日の昨日。
長女と一緒に玄関を養生。
fc2blog_2016021222385325d.jpg

現在、我が家の玄関、このような状態でスタンバッております。

明日、朝に、珪藻土の粉を練って、塗る予定です。

さぁ〜、どんな感じになるかなぁ。

なんか、色んなサイトを見てみると
一応、素人でも塗れることは書いてあり、
素人っぽさが味にもなるのが、珪藻土や漆喰の特徴らしいので
明日は子供達と楽しく壁塗りしたいと思います。

こういう遊び?が出来るのは持ち家ならではの楽しみですね。
自分好みに少しずつカスタマイズしていきたいと思います。


さて…
そんなこんなで壁はスタンバッている状況なのですが…

それとは別に。
ごちゃごちゃしたカウンター上部もスッキリさせたくて、
ついでにカウンター上の棚もDIYしてみました。

fc2blog_2016021222172111a.jpg

思いっきり初心者なんですが、
それとなく、形になっております(笑)

もう少ししたら、キッチンスペースにも棚を作ろうと思っております(^^)

色々と形や空間を考えてたら、なんだかワクワク♫
良い空間になっていったらいいなぁと思いつつ…

明日は、壁塗り、がんばりましょ♫