2015-06-30 10:18 | カテゴリ:おでかけ
良い週末でした。

予定していたキャンプへ行って来ました。
折りしも、週末の天気予報は雨マーク。

炊事場に屋根があるかどうか心配しながら
食事作り、大丈夫かなぁ~なんて思いながら土曜日を迎えました。

でもね、
晴れ男、晴れ女がいたらしく!

週末の天気、なんと曇りから晴れという好天に!
本当に助かりました。

夕方頃、到着したのはこちら↓
千葉県内裏山県民の森

こちら、公共の施設なので、割と安価でコテージを借りる事ができます。
ちなみに、今回は3家族集まり、2棟借りました。

1家族、食事代含めても1万円前後。
リーズナブルに泊まることができます!

さて・・・
そんなキャンプ。

とっても充実したひと時になりました。

まず・・・
到着してから~の・・・
夕食作り。
fc2blog_20150630100012c36.jpg
子供達に材料を切らせて、超ダイナミックな野菜たっぷりのカレーを煮込み中・・・

そして、私は
fc2blog_201506301000397e0.jpg
ダッチオーブン~♪(後姿で登場で・・・笑)

で、この中身がローストチキンなんですが、
火がどれくらい通るか、心配だったんですね。
ちなみに、火の管理は長女にさせる・・・

で、小1時間くらいは火を入れていたと思う・・・
オープンしてみたら~
fc2blog_20150630100125968.jpg

ちょっとおこげが出来ていましたが、しっかりと中まで火が通っていました!

で、ご飯やサラダも作って・・・
無事、夕食タイム♪

ローストチキンはとっても好評で、なかなかジューシーで美味しかったです♪
カレーも作りすぎなくらいで、朝に回したりね・・・(笑)

子供達も沢山沢山広い公園で遊んだり、
コテージの部屋で大騒ぎしたりで
とても楽しんでいました。

そして・・・
夜はヒメホタルの鑑賞会へ・・・

ヒメホタルは千葉では、この、内裏山県民の森にしかいない貴重なホタルだそうで、
ゲンジホタルやヘイケホタルよりもサイズが小さくて、
光り方も車のハザードのように短間隔で発光するホタルだそうです。

事前にね、自然のものだから、鑑賞会といってもいるかどうかはわかりませんと言われていたのですが、
ホタルって、天気が悪かった次の日に羽化する事が多いらしく、
条件としてはとても良いとの説明を受けて・・・

皆で、森を散策しに行きました。

真っ暗な夜の森を500m位入ったところ位から
ポツポツと光るヒメホタルを皆で発見!

もっと奥に入ると沢山のホタルを見る事ができ、本当に感激しました。

そんなこんなで、夜も更け・・・
子供達は子供達だけでコテージに寝て、大人は大人だけで深夜までトークタイムでした。


そして、次の日も無事に天候に恵まれ!
朝食を楽しんで、片付けをした後は・・・

せっかくの千葉に来ましたからね(^^)
皆で、海でしばらく遊んでいました!
fc2blog_20150630100306a08.jpg

沢山遊んで、話して、
時折喧嘩しながらも、子供達も充実したひと時だったらしく・・・

夕飯を食べ、別れる際は涙涙なのでありました。

本当、楽しいひと時だったなぁ。

次回、この仲間との集合は9月辺りになりそうです!

とりあえず、我が家ともう1家族は8月に北海道予定。
8月もめいっぱい遊びますよ!(笑)

スポンサーサイト
2015-06-23 19:39 | カテゴリ:日々の事
先週土日はバタバタな週末。
土曜日はチビ組の空手の稽古に送迎した後、
長女の通っている造形教室の展覧会があり、そちらに出向いたり…

でもって、展覧会の観覧後は
職場の研修があり、バタバタと1人、研修会場に向かって研修手伝いに行っていました。

そんなウロウロと何箇所か回っていた土曜日。

そして、次の日曜日は
またも、半分お仕事。

というのは…
年に1回開催される職場のボーリング大会があったんです。

このボーリング大会。
各部署ごとにチームを作り、合計の点数で順位が決まるのですが…

なんと、ビリチームは次回のボーリング大会の幹事になってしまうのです。

幹事といっても、ボーリング大会だけでなく、
その後の懇親会の運営も同時に幹事をしなくてはならなく…

なにせ、参加人数150名弱。
その人数の幹事ともなると、非常に大変なわけで…

なので、このボーリング大会、みんな結構本気で頑張っちゃう会になるわけです。

もうね、事前にみんなの部署が練習に行ったりして、
本気モード。
2ゲームでの戦いになるのですが、なかなかな熱戦になるわけです。


そんなわけで、なぜか、日曜日なのに朝の7時に家を出て!
8時からゲーム開始となりました。

実はこの日、子供達は長女、次女だけ連れて行きました。

三女はというと…
我が家のお隣さんと一緒に、川越でこども相撲大会があるとの事で
そちらに参戦。

fc2blog_20150623193356946.jpg

お相撲さんに抱っこしてもらったり!
fc2blog_201506231934210cd.jpg

土俵で頑張って試合してきたり…

でも、残念ながら入賞は逃した模様。
お隣さんの話によれば、悔し涙を流していたとか…

でも、良い経験になった事でしょう(^^)


そして、長女次女組は
fc2blog_20150623193619fcf.jpg
fc2blog_201506231934561f9.jpg

私のボーリング大会の試合後、
子供組だけで初ボーリング体験🎵

姉妹それぞれに運動した日になったのでした。



サテ。。。
ボーリングの結果はというと…

21チーム中16位くらいで!
無事、幹事は免れる事となり、我が部署のみんなもホッと胸を撫で下ろしたのでありました。


いや〜良かった〜〜〜〜

(実は、一度幹事になった事があったのですが、本当大変だったの…)

次回のボーリングはまた来年。

来年もこの時期はボーリングでヒヤヒヤしそうなじきになりそうです。


2015-06-18 20:37 | カテゴリ:日々の事
今月末、育児仲間の定例会にて定期集会!

この仲間とは旅行したり、お互いの家で集まって遊んだり、
お出かけスポットにみんなで出かけたり…

と色々と遊んでる仲間です。

必ずね、この仲間で会った時は
次回の予定を必ず決めておくの。

そうすると、また、皆で会えるためのモチベーションに繋げられるから…。

この仲間と会っていると時間が経つのがあっという間。
お互いのの育児の事、
子供の教育の事、
家庭の事(シングルマザーも多いのです)
仕事の事…


本当、いろいろと話をしたり相談したりしている仲間なのですが、
その定例会が今月末に迫ってきました!

今回の定例会は千葉県でのキャンプ!

キャンプと言ってもバンガローに宿泊なんですけれどね。
お安く泊まれるところを探して予約!

いよいよ、今週末です!

さて。
そんな定例会なのですが、
今回はそれぞれ子供達の習い事などが忙しく、
集合時間は夜に。

おそらく、我が家が一番早く現地に着きそうな気配。

なので我が家が夕飯担当になりました!


さ〜〜〜〜
何作ろう!


実は先日、別の会のBBQで頂いたダッチオーブンの料理が非常に美味しくてですね!!!
あの時食べた味が忘れられず…


ハイ…買いました



お手軽なダッチオーブンセット!

一応、下準備して、火を一度入れて、油を薄く塗ってあります!

後はね、これで何を作るかを只今考え中🎶
おそらく、中抜きの鶏を入れて、野菜を入れて、ローストチキンかな〜

なんて思っています。
(でも、初めてだから上手くできるかしら…。)


ちなみに、お泊まりの日の夜はホタル観賞会もあるそうで。

ホタルを見るのもかなり久しぶり。
きっと子供達にとっても良い思い出になる事でしょう!

あとは、天候が悪くならないことを願って…
今週は少しずつ仕事が終わったあとにキャンプ道具の準備をしております!



2015-06-17 06:06 | カテゴリ:日々の事
先日、予定していた北海道旅行の復路チケットも無事にゲットすることができました。

親友がね、チケット争奪戦に一緒に参戦してくれ、
一緒に行く友人含めて3方向からチケット争奪戦参戦。

無事に予定通りの便を取ることができました。

それにしても、その日のチケットもものの10分の間に完売。
危ないところでした(汗)

一緒に参戦してくれた親友に本当感謝です。

さて…
無事にフェリーチケットも取れたのですが…

嬉しい誤算で、北海道滞在期間が1日増えました。

私の祖父母の家が北海道にある関係で
滞在日が増えても宿には困らないのは助かるのですが、
せっかく、1日増えましたので、
どこかへ出かけてもいいかな〜なんて考えています。


まだ独身貴族で一人生活を謳歌していた頃…
私、趣味が同じバイクだった職場の同期の子と毎年のように北海道にツーリングに行っていた時期があったんですね。

その頃はね、まだ貧乏でしたから(今もか…汗)
安宿ばっかり探して泊まって、遊び回ったんですよ。

滞在期間も1週間くらい取って…
ま、その頃はまだ、祖母も元気だった頃だから、何泊かは祖母の家に泊めてもらったのですが、
その他はお宿。

で、
北海道には、そういった一人旅や貧乏?な旅人のために、リーズナブルで、いいお宿がたくさんあるのですよ。

もう15年くらい前の話ですから
今みたいにスマホやインターネットが手軽な時代ではなかったですからね…

旅人同士から口コミで聞いた宿もありました。

そんな、リーズナブルな北海道旅行に必要だった宿の紹介本があったんですよ。

それは
「とほ宿」
という冊子。

今は、もう、ネットでHPがありますね↓

とほネットワーク

ここに北海道を巡るのに素敵な宿がイ〜〜〜〜ッパイ載ってるんですね。

もちろん、ここの宿は安いのですが、基本的に相部屋。
旅人同士がその場で仲良くなったり、話をしたりして情報交換したり、
もちろん宿主さんとの会話も非常に楽しく、
宿それぞれにとっても個性があるんですね。

実際、このお宿で知り合った別の旅人の方と今でも連絡を取り合ったりしている人もいます。


このとほ宿で泊まった宿は数知れず(笑)
本当、北海道旅行ではお世話になったんですよね。

そんなわけで、
1日滞在が増えたので、1泊、久しぶりにとほ宿を利用してみようかな〜なんて
ちょっと検討中。

ただ、家族旅行という形で利用するのは初めてなので、
どうなるかしら。

サイトを見ていたら
お世話になった宿が、未だ変わらず(もしくはかなりグレードアップ?!)あって、
なんだか、とっても懐かしい気持ちに。

きっと、宿主さんは覚えてくれてはいないとは思うけれど
以前利用したことを伝えたら、きっと喜んでくれるだろうな〜
なんて、一人サイトを見ながら想いを馳せてます。




こんな時間がとっても楽しい♪





さて。
今日も頑張って仕事してきましょ♪
2015-06-16 22:31 | カテゴリ:黒猫
我が家の黒ニャンズ、先日、予防注射に行ってまいりました。
3種混合?ってやつなのかな?
毎年、必ず接種することが条件だったので
ちょっと時期は遅かったのだけれど行ってきました。

このワクチン。
一丁前に5000円弱。
結構するものですね。

でも、黒ニャンズにとっては大切な予防接種なので、行ってきました。

しかしまぁ、我が家の黒ニャンズ。
お兄ちゃん猫は人懐っこいので、すぐゲージに入れることができるのですが、
問題は臆病な妹ちゃん猫。

この子はかなり用心深いので、まず、捕まえさせてくれません(汗)

なので、病院に行く日を予め設定したら、
朝の餌やりの時に、そっとゲージ内に餌皿を置くようにして、
食べている間にこっそりゲージを閉めるようにしているんです。

でも、この作戦も子供達がいる時はできません。
…というのは、子供達がいると妹ちゃん猫、キャットタワーの最上階に篭って降りてこないの。

だから、子供達が起きる前の早朝に、作戦実行しないと成功しないんですよね…

先日は、とりあえず、作戦成功。
無事、予防接種と相成ったわけです。


さて…
そんな黒ニャンズ。

なかなか2匹揃った写真を撮らせてくれません(汗)


先日、子供達のいない昼間に
やっと撮れた写真…

↓↓↓
fc2blog_2015061622203021d.jpg

いや〜〜〜〜〜〜
黒猫ちゃん、撮るのって難しいですねぇ…

もう、黒いので、逆光だとどっちが前だか後ろだかもわからない(爆)

しかも、携帯カメラだからこれが限界(笑)

なかなか、難しい写真…
私のカメラテクニックのなさが如実に出てしまい…

いやはや、なんとも、お恥ずかしい限りです…

2015-06-10 20:14 | カテゴリ:日々の事
さて…
関東でも梅雨に入りました。

…とは言っても、梅雨入り宣言の次の日はかなりな夏日で、
今日は暑かったのですけれどね…。

明日からまた梅雨らしいお天気になるとか。
しばらくは、このジメジメとおつきあいです。

さて…
我が家、夏休みの北海道旅行計画を着々と立てているのですが、
一応、一番の繁盛時期であるお盆シーズンにしか仕事の休みを取れない関係で
もっとも高い時期に大移動になったわけなんですね。

で!
とりあえず、北海道の宿だけ、早々に抑えてはあるのですが
問題は繁盛時期のフェリーチケットを取ること。

この時期のフェリーチケットはもちろんお値段も高め設定なのですが、
何より、フェリーの定員枠に入れるかどうかが非常に問題だったんですね。

一応チケットは2ヶ月前より予約可能になるわけですが、
先日、その2ヶ月前が来たわけです。

9時から予約開始となるわけですが、
私は仕事があったため、フェリーチケット予約を母にお願いしていたんです。

全部で3家族移動になりますので
結構な人数になるため、フェリーチケットが取れるかどうかがとても心配だったのですが…



そして…予約当日の9時過ぎ…

もちろん、私は朝のミーティングが終わり、一杯コーヒーを飲んでいたところに
私の電話にメールの着信。

見たら、母からで…



「フェリーチケット、満席で予約できませんでした」

との文字!


なんと!!!!!
文面見てたまげちゃいまして!

すぐさま、実家に電話。
状況を確認してみたら…

予約電話がつながらず、つながったと思ったらもう満席で取れなかったとのこと…。



いや〜〜〜〜
参りました…


もう、宿も抑えてあるし、
1日遅らせてフェリーチケットを取ろうかとも思ったのですが、
そうなると、旅行の予定が全部狂ってしまい、
宿も取り直しになってしまいます。

しかも、お盆の繁盛時期なので、大人数の部屋が取れるかもわからない…


でも、何より、北海道に上陸できないことには話にならないわ…

…と思って、とりあえず、私が急遽フェリー会社に連絡して確認してみることに。


で、すぐ連絡してみたのだけれど…
やはり、予定した日はもう満席で取れず、しかもキャンセル待ちも不可。

で、仕方ない、1日早い便が空いているかどうか聞いてみたんですね。


そしたら…
1日早い便はなんとか空いているとのこと。

なので、1日早い便で急遽、チケットを取り直しました。

予定外の変更。

1日早いのはいいのだけれど、何より、仕事が休みが取れるかが心配だったのですが
事情を上司に話をして、なんとか大丈夫とのことで
夏休み、超ロングバケーションになってしまいました(汗)

すみません…職場の皆様…(汗)


そんなわけで、滑り込んだフェリーチケット。


往路は取れたものの、
今度の問題は復路!

復路もかなり混む時期での移動なので
こちらもかなり争奪戦。

どうにかして、こちらも取らないと帰れないので、
ちょっと頑張ってチケットを取ろうかとお思っています。


いや〜〜〜〜
それにしても、こんなに取れないとは…

予想外でした…本当…


復路チケット、頑張って取れるといいんだけれど、
本当、ドキドキな日を迎えそうです。
2015-06-07 22:10 | カテゴリ:日々の事
今日はいつもお世話になっている有機農家さんの田植えのイベントがあるということで
お隣さんや職場の仲間を誘って賑やかに行ってきました!

子供達にとっては初体験の田植え!
私自身も遠い記憶に1度位はやったことあるかな〜〜??なんていうレベル。

まだ、我が家の周りは田舎なので田んぼを見かける事は出来るものの、
なかなか本格的な田んぼで田植えの機会なんて早々ないですからねぇ…
子供達にとっても良い機会であろうと思って連れて行く事にしました。

ちなみに、農家さんに後で聞いたら、この田植え体験、もう20年以上も昔から行ってるとの事。
20年の間にメンバーも色々と様変わりしていってるのでしょうね。

さて、そんな田植え体験。
天候にも恵まれ、子供達もバッチリ汚れてもOKなスタイルにてスタンバイ!

で!
いざ、田んぼに着くも!

そこには…↓
fc2blog_20150607213400274.jpg

この生物達がお出迎え!
私、今日初めて知ったのですが、これカブトエビって言うんですね。

最初、カブトガニかと思っちゃった(笑)

このカブトエビやら、アメンボやら田んぼにはた〜〜〜〜〜〜〜〜くさんいるわけで…

そりゃ、子供達が大人しく田植えをするはずもなく…(爆)
田植えをする前からカブトエビ捕獲に精を出しておりました(爆)


ま、一応、時間になったら、田植えが始まりましたけれどね(笑)

裸足でドロドロの田んぼの中に入っていくわけですが
走り回る子、田んぼの中にダイブする子、ひたすらカブトエビを獲り続けている子…

本当様々で、最後まで田植えを出来た子がかなり少なかったです(笑)

ま、それでも、良いんです♪
ものすごく楽しんだみたいなので♪


田植えの後は、農家さんが用意してくれた沢山のご馳走に感激しながら
(しかも、超美味しい!!!)
食べ過ぎるくらい、沢山食べてしまいました。


ちなみに、今回の参加人数は
大人20名くらい、子供は40名弱?!

中には東京から毎年参加されている方もいて、
なかなか、色んな所からみんな楽しみに参加してるんだな〜なんて思ったりしていました。


ところで…
ここ数年、米は豊作らしく、しかも値が非常に下がっているとか…

買取価格が低くなり、米の値段が下がってしまうと
やはり農家さんはとても大変なようです。

これだけ手間暇かけても、値が下がってしまえば
農家さん自体、米を作る手も減ってしまいますし、生活にも関わってきてしまいます。

そういえば、いつも頼んでいるパルシステムのチラシにもこんなものが↓
fc2blog_20150607213442912.jpg

やっぱり、日本人の食生活も多様化してきているので
米を食べる機会自体もだいぶ減っているんですよね…
実際、米余りの現状から、こうやって値段もぐっと下がってきています…

由々しき問題です…

我が家では少しでも米の消費量を確保して、少しでも貢献できたら…
なんて、思うわけです。

田植え体験で、そんな現状も感じながら…
貴重な体験をさせてもらいました。


ちなみにね、この農家さんは有機栽培の農家さんなので
農薬、使いません。

田んぼに植えた稲も雑草がやはり生えてくるわけですが、
その雑草を食べるのに活躍するのが…


fc2blog_20150607213521f8d.jpg

この合鴨さん達。
この鴨達が田んぼに生える雑草をきれいに食べてくれるんだそうです。

このカゴに入った合鴨達は田んぼの水に慣らす訓練をしたら、3日後くらいに田んぼに放たれるそう。
8月くらいまでの2ヶ月間ほど、お仕事をしてくれるそうです。


ちなみにね、この合鴨達。
8月を過ぎたら捕獲され、合鴨舎に入れられ、冬は丸々と太らせるんです。

…で!
翌年の3月ごろ…

実は、またもここのイベントで、「鴨の会」と言って
合鴨を獲って、〆て、解体する
…という貴重な命を学ぶ?究極の食育イベントがあるんですね。

実は我が家も2回ほど参加しているんですが(笑)

そんな運命にある鴨達ですが、
今は、田んぼのためにスタンバイする日々のようです(笑)